LINHA誕生 STORY

バスフィッシングを始めた頃は、アウトドアメーカーのウエストバックを使用していました。しかし、少しずつスキルアップしてくると機能的な部分で不満が出てきて。。。

次に買って使ったのが、いわゆる釣具メーカーの作った「釣り用バッグ」でした。しかし、機能的には満足しても、生地が弱い、縫製が雑、見た目がダサい、などの不満が出てきて。。

沢山の釣具店やアウトドアショップを探しましたが、「これだ!」と思えるバッグには巡り合えませんでした。 もともと弊社は、バッグ等の雑貨を手掛けるメーカーでしたので、「お店に無いなら作ってしまえ!きっと自分と同じようにバッグを探している人はいるはずだ。」という事で、フィッシングバッグの開発がスタートしました。

 

開発に際して主眼にしたのは以下の3点です。

1.タフではあるが重く無い、且つ水に強い生地・・・・1000Dナイロンを採用

2.陸っぱりに求められる機能性とサイズ・・・本体・ポケットを明邦/PLANOのケースやワームパッケージの大きさに適合させる。付属類も信頼できる物を採用

3.野池/ダム/湖、フィールドを選ばす、春夏秋冬どの季節でも対応出来る・・・拡張・縮小が自由自在な米軍特殊部隊も使用するMOLLESYSTEMとアウトドアバッグの機能性を融合。

 

商品サンプルを何度も作り、自分自身や陸っぱりのヘビーユーザーが使用して改良を重ねて…1年半程度の時間を掛けて、ようやく納得出来るバッグを作る事ができました。

 

LINHA製品は、機能的で頑丈、雨にも強く、釣り場でも街でも使用出来るデザイン性を備え、ユーザーが自分仕様にカスタマイズできるバッグになっています。

是非、一度LINHAのフィッシングバッグをお試し下さい!