MSB-22N 2WAY LEGBAG “STAG” TYPEⅡ解説

 

こんにちはスタッフの井出です。

 

間もなく発売のモデルチェンジしたMSB-22N 2WAY LEGBAG “STAG” TYPEⅡについて解説します。

 

厳選されたタックルでバンクフィッシングする為に作ったバッグです。

「いかに素早くタックルチェンジが出来るか」をコンセプトに開発しました。

 

前モデルではエギングや鯰、雷魚をやられる方に支持を頂いておりました。もちろんバスの方にも使われています。エリアのトーナメンターにもタックルチェンジが素早くできると好評でした。

 

自分の釣りに向いているかな?と思われた方は是非一読下さい。

前回モデル ⇒ MSB-22 2WAY LEGBAG “STAG”

 

今回のモデルチェンジでは、STAGの特色である「スピーディーなタックルチェンジを強化」と、使い勝手の向上を目的とした「収納箇所の増加」をコンセプトに開発しました。

 

写真がモデルチェンジしたMSB-22N 2WAY LEGBAG “STAG” TYPEⅡです。

【マテリアル、各部機能について】

生地素材には、摩耗性・引裂強度に優れる、1000dタクティカルナイロンと500d CORDURAナイロンを使用しております。

バックル等のプラパーツは、DURAFLEX社の物を採用致しました。

どちらも長年採用してきた信頼できる品質の物です。

【メイン開口部】

この製品最大の特徴は、本体開口部の仕様です。

画像を見ると判りますが、開口部にはハンドルが付いており、このハンドルを引くことによってワンアクションで開ける事が出来ます。また左右のファスナーはテープで連結されており、同時に閉める事が可能です。

 

今回のモデルチェンジで開口部の固定部分をマジックテープからマグネットに変更しました。マグネットにすることでよりスピディーに開閉する事が可能となりました。移動時は荷物の落下の恐れが有る為、ファスナーで閉じてご使用下さい。

 

NEWモデル

強力な6枚のネオジム磁石を使った本体開口部

旧モデル

強力に接着できるマジックテープ。マジックテープは強固に接着できる反面、長期使用で徐々に劣化してしまいます。


【フロントポケット】

前モデルでは無かったワームやリーダー等を入れるフロントポケットを追加しました。携帯等も入れることが出来ます。このポケットの開口部にもマグネットを採用し、簡単に開閉が可能となっています。

【サイドポケット】

フロントポケットと同様に左右の側面にもポケットが追加されました。フックやシンカーをパッケージのまま収納することが出来ます。またプライヤーや携帯電話、フィッシュグリップなども簡易的に入れることが可能です。 

カラーは3色(BLACK、CAMO、KHAKI)、今回のモデルには新色のKHAKIが加わりました。

BLACK

CAMO

KHAKI


弊社製品の全てにいえる事ですが、MOLLESYSTEMに対応している為、拡張・改良が自由自在です。

それは他社製品でも優れたアイテムが有れば、取り付ける事が可能という事であり、それらを上手く組み合わせる事で、自分専用の、正に相棒と言えるようなバッグを作り出せるという事です。

 

 

 

今回のモデルチェンジで使い勝手がワンランク上がったと自負しております。

MSB-22N 2WAY LEGBAG “STAG” TYPEの使い心地を是非ともお試し頂ければ嬉しく思います。