「 LINHA SUMMER CAMP @高山ダム 」

夏といえば "バックウォーター" ということで、新製品の "THE CAIMAN" "THE STAG " を引っ提げて、夏の高山ダムへteam LINHAでアタックして来ました。

 

  

普段の五三・大江での陸っぱりと大きく違う点は、アクセスポイントから釣り場までがとにかく険しく長いこと。一度川岸まで降りるとなかなか車には戻れないので、必要な装備はすべて身につけて移動する必要がありました。

 

 

 

荷物をただ運ぶだけなら登山用の大型ザックで成り立つのだけど、釣りをしながらとなれば話は別。LINHAアイテムにはまさに "釣り専用設計" といえるギミックがたくさん詰め込まれていて、ここぞという時にアングラーをサポートしてくれます。

 

 

↑サイドからのアクセスが可能になっていてザック本体を下ろさずにルアーチェンジができる。(MSB-28 THE CAIMAN)

 

 

↑本体が自立するのでベースとして活用できる。(MSB-29AD THE TAITAN)

 

 

↑圧倒的な機動力が確保できる。(MSB-22N THE STAG Ⅱ)

 

もちろんLINHAアイテムの真骨頂とも言える "モールシステム" は今回の新製品すべてに搭載されていて、それぞれのスタイルに合わせて細かくカスタマイズできます。機動力アップはもちろんのこと、ルアーチェンジや様々なストレスを減らす事で釣りに集中できれば、自ずと釣果も上がります。

 

 

 

手を変え品を変え、試行錯誤してたどり着いた一本は "最高" の一言。

改めて "バッグもタックルの一部" であるということを強く感じた釣行になりました。