ホーム復帰戦

緊急事態宣言がやっと解除され、数ヶ月ぶりの五三川へ行ってきました。

 


 

先日の釣行は久しぶりの五三川で、特にパターンが掴めている訳でも無く、巻きも撃ちもこなせるMHタックル1本のランガンスタイルで挑みました。バッグは五三川で1番使用頻度の高い"GROUPER"をチョイスしました。

MSB-03NⅡ 2WAY WAIST BAG "GROUPER" TYPEⅣ

 

週末の五三川は相変わらずの満員御礼です。良いポイントには入れ替わり立ち替わり釣り人がいるのはもはや当たり前...エリアによっては車を停める場所が埋まってしまい、歩いてポイントまで移動することも多々あります。その為、バーサタイルロッド1本、荷物はコンパクトに纏めるスタイルに落ち着く事が多いです。

 

GROUPERに組み合わせているオプションパーツは、こんな感じ↓

 


 

中でもLURE STOCKERはルアーチェンジが本当にスムーズに行えるのでおすすめのオプションアイテムです。釣り人目線からだとこんなイメージ。

 

 

GROUPERをはじめ、フィールドに応じたバッグの選択とオプションパーツの組み合わせが快適な釣行を可能にしてくれています!ロッドやリールはもちろんですが、釣行時に身に付けるバッグもあなたのスタイルに合わせた選択をお勧め致します!